みずほのクレジットカードを使用して

みずほのクレジットカードを2005年頃から使用していのですが、もともと短期間在籍していた職場が専用の口座を作るよう指定されて作ったカードだったため、あまり定期的に収入が入っておらず、給料等か入っている他の口座から定期的にお金を移してネット通販などでこのカードを使用しています。そのため、一度カードの残高がゼロになるまで使ってしまったことがあったのですが残高に関する通知書からはいつ使ったかの表示がなく金額の表示だけだったためかなりわかりづらく焦りました。明細を見ればよかったのですが当時あまり見る習慣がなく捨てていたのが失敗でした。その後すぐに必要な金額を入金したためキャッシングなどを使わず済んで助かったことをよく覚えています。セゾンカードは永久不滅ポイントというものが用意され、商品との引き換えが可能ということまではわかっているのですが、それ以降のシステムや申込方法がわかっておらず、実際に使用したことがありません。ポイントが消滅するシステムであったらもう少し動いていたかもしれません。年会費は無料で特に付帯サービスのないカードですがインターネット通販以外ではほぼ使用しておらず、それほど不便は感じていません。

クレジットカードを即日発行したい時に、一番選ばれるカードとは?

 こんにちは。今日はアコムが発行するクレジットカードの、ACマスターカードについて書いていきたいと思います。 ACマスターカードの特徴としては、発行元の会社は、三菱UFJファナンシャル・グループのアコムとおなっております。 カードローンのキャッシング機能と、ショッピング機能が付いているカードです。 嬉しいことに年会費無料であり、最短で即日発行が可能なクレジットカードとなります。(自動契約機だとその場でカードは発行可能です。) カードローンのキャッシング枠の限度額としては、300万円が最大です。手数料は10%~14%くらいです。 マスターカードのクレジット機能がついているので、世界中のマスターカードの加盟店で利用が可能ですし、スマホでスマートな決済が可能なのです。 ペイペイやら楽天ペイアプリ等がありますよね。(コンビニ等で有効活用しちゃいましょう!) しかも嬉しいことに毎月の利用金額から、0.25%のキャッシュバックが受けられます。 これは塵も積もれば山となるで、結構大きいですよね。毎月のこととなると猶更だと思います。 しかも煩わしいご利用明細の郵送もありません。よって利用明細は、アコムホームページにログインをして確認する事ができるというカードです。     
 クレジットカード即日発行で手に入れたいと考えられているなら、一番発行されているカードです。

黒いけどGOLDカード

このカードに申し込む以前はアメリカンエキスプレスカードを所持していましたが、付帯サービスを利用できる機会が少ない(空港ラウンジの利用等)ことや、加盟店が少ない(海外でもmasterの方が汎用性が高かった)こともあり、年会費分を消化出来ていないと感じて切り替えました。

新たにクレジットカードを作るにあたって、年会費、ポイントやキャッシュバックの還元率、海外旅行保険の付帯などを比較サイトなどで調べてオリコGOLDカードに決めました。
ゴールドカードですが黒いので、「まさかブラックカード??」とびっくりされることがあります。

オリコカードでは
・visaかmasterから選択できること(masterが希望だったため)
・各社GOLDカードの中で一番年会費がお手頃だったこと
・最低限必要な海外旅行保険が付帯していたこと
・オリコカードでもGOLDカードの利用に対するポイント還元率が高く、年会費を払ってもお得に感じたこと
・専用サイトのオリコモールを経由するとAmazonのお買い物でポイント還元率が高くなること
・たまったポイントをAmazonのチケットに交換できること
・キャッシュレス決済のiDが付いていること(こちらでのお買い物もポイント対象になる)
で、公共料金の支払いを含めて、ほとんどのお買い物をこのカードに集中させることで、年間でかなりのポイントがたまります。だいたい3ヶ月に1回くらい2,000円?4,000円のAmazonチケットに交換しています。
長らく使ってみて、ポイントが貯めやすく利用しやすいというのが自分にとっての大きなメリットになっています。

ポイントはかなり貯まりやすいです

ネットショッピング用にオリコカードを作りましたが、ポイントが多く貯まるのでコンビニなどでのちょっとした買い物や公共料金の支払いにも使うようになりました。直接オリコポイントとして貯まらずに一度スマイルポイントというポイントになって、それをオリコポイントに交換しなくてはいけないというよく分からないシステムなんですが、その手間を考えなければポイントの還元率が高くお得感はあります。ただ、スマイルポイントからオリコポイントに変えるのにWEBでの申請が必要だったりとかなり面倒臭いです。その為、面倒臭がりの人にはおすすめできません。

貯まったポイントはショッピングサイトのギフト券や電子マネーなどに交換できるので、日常的にカード払いで買い物をすれば毎月ショッピングサイトで数千円分の買い物ができて良いです。ポイントからそういったギフト券などへの交換は即日で完了するので、交換したもののうっかり反映するのを忘れて期限切れにしてしまうような事もなくて良いと思っています。

また、オリコモールを経由して支払いをオリコカードにするだけでネットショッピングや旅行予約の支払いも多めにポイントが付くので、旅行の時は毎回かなりのポイントが加算されていて良いです。ただ、旅行の場合は宿泊後数か月経たないとポイントが加算されないのは大きなデメリットだと思います。

ポイント10%でSuicaとしても使える便利なカード

年会費は、初年度無料で、2年目から524円かかります。年会費無料にこしたことはありませんが、524円払ってもあまりあるメリットがこのカードにはあります。一つ目はビックポイントの還元率が10%もあることです。ビックカメラで家電品を購入する方であれば、年2、3回の買い物で、簡単に年会費の元をとることができます。私も特別多くビックカメラで買い物をするほうではないのですが、気が付けがビックポイントが数千円分溜まっており、非常にお得です。そして、他のカードにはないもう一つの魅力は、Suicaとしても使えることです。通常のクレジット機能のないSuicaカードと同様、駅の券売機でチャージして利用することができるだけでも便利なのですが、Suicaの残高が一定金額を下回ると、自動でチャージしてくれるオートチャージ機能もあります。オートチャージによって支払われたカード残高は、クレジットカードに紐づけられた口座から引き落とされます。一度使ってみると、以前の券売機によるチャージには戻れないほど快適です。私自身、オートチャージ機能を使って以来、一度も券売機を利用していません。ビックカメラSuicaカードによって、日々の電車利用がますます便利になりました。

マルイでの買い物が多い人におすすめのクレジットカードです

マルイの実店舗でのセール時に、このカードをその場で作ればすぐに使えて、現金で支払うより割引になると言われて作ったカードです。30分もしないうちに発行されて、マルイ以外でもVisaのクレジットカードとして普通に使うことができます。

年会費が掛からず、マルイでの買い物以外でもポイントが溜まり、それをマルイの実店舗、またはショッピングサイトで1ポイント単位で使えるので、他のクレジットカードも所持していますが、Visaで支払いが行える時にはなるべくこのカードを使ってポイントを貯めています。

マルイでは先のように、このカードで支払いを行うだけで割引になることがあるので、実店舗での買い物時には必ず持っていっています。ポイントには2年間という有効期限がありますが、2年間一度もマルイで買い物をしないということはまずない為、これまでに失効したことはありません。

ゴールドカードへの切り替えの案内をもらいましたが、年会費が無料の招待ではなく、初年度のみ無料という案内だったので、そちらにはしていません。ポイント付与の倍2倍になり、有効期限がなくなるのは魅力ですが、2年目以降に年間5,500円の年会費が掛かるのはいただけません。

ゴールドになることで、今より限度額が上がり、海外旅行の際の補償なども充実するのは分かっていますが、それらは自分にとってはあまり魅力がなく、他にこのエポスカードより限度額が高いカードを所持しているので、特に惹かれるものがありません。ただし、今後招待で(年会費が掛からない)切り替えができる案内が届いた時には、喜んでそちらにすると思います。

Amazonで良く買い物をするなら作って損無し「Amazon Mastercardクラシック」

これをご覧の貴方は、Amazonをよく利用される方ですか? また、既にPrime会員でいらっしゃいますか?
どちらかに当てはまる方、また両方当てはまる方ならなおさら「Amazon Mastercardクラシック」は作っておいて損はありません。

ここからはAmazon Mastercardクラシック について詳しくご説明します。
まずは年会費が無料の点です。正確には、初年度は年会費無料、年1回以上のカード利用で翌年以降も無料になります。
Amazonで買い物をする方なら、簡単に条件をクリアできますね。
また新規入会特典として、2,000円分ポイントプレゼントされるのも美味しいところです。

次にポイントの付与があります。
Amazonで買い物するとポイント1.5%つきますがPrime会員の場合は2%、Amazon以外でカードを使うと1%付与されます。
微々たる物だと思われがちですが、月に1回程度ポイント率がアップする期間がありますので、その期間を狙って買い物するのがおすすめです。
私は普段の買い物で貯めたポイントは、Kindle電子書籍の購入に使っています。支払い簡単で読みたい本がすぐ読めるのがとても便利です。

また日々Amazonで買い物をしていれば、ポイントの有効期限が切れることがないのも見逃せない利点です。
私は別の通販サイトでせっかくポイントをためたのに、期限切れで使えなくてがっかりしたことが何度もあります。